中澤歯科クリニックブログ

2013.10.30更新

当院では虫歯治療、歯周病治療など「すでに罹ってしまった病気」の治療以外にも、「そうならないための予防」にも力を入れております。
歯を、長く健康に保つためには、予防は非常に重要なのです。
「なっても治療すれば良い」と考えるのではなく、ならないための生活習慣を身につける必要があります。

基本は毎日のブラッシングです。
しかし、患者さん本人の力では、どうしても磨き残してしまう部分があります。
トラブルを避けるためには、専門家による定期的なチェックが必要なのです。
当院では1から3か月ごとの定期検診を推奨しております。
磨き残しをきれいにすることで、トラブル発生率はかなり小さくなります。

当院は大阪市住之江区にあり、お子様も来院しやすい雰囲気を心掛けております。

投稿者: 中澤歯科クリニック

2013.10.28更新

当クリニックは、「基本は歯を抜かない」という考え方があります。
しかし、どうしても抜かなければならない場合もありますし、抜かずにすむ可能性があっても、激しい痛みのためにすぐ抜いてほしいというご希望がある時もあります。

このように歯の状況も患者様のご希望も様々ですので、抜歯のメリットとデメリット、そして治療の方法をしっかりとご説明して、治療を開始する、それが当院の方針です。

治療の方法を説明する際に当院の施設についてもご説明しておりますが、当院では、お口の中をリアルタイムで見ることができる口腔内カメラや最新のデジタルレントゲンシステムを利用しております。
また、レーザー治療を導入することにより、口内炎等の痛みの緩和などにも効果をあげております。

お口にお悩みがある方、安心してお越しください。

投稿者: 中澤歯科クリニック

2013.10.26更新

歯医者に行くことを抵抗なく受け入れてくれる方は、少ないかと思います。
それでも、我慢できない痛みや悩みがあれば、どうしても行かなければいけない場所。
当クリニックは、子供から高齢者の方まで皆さんに、「通いやすい、恐くない、痛くない歯科医院」と思っていただけるよう、努力しております。

そのために、まず痛みの少ない治療として、麻酔を使うのは当然ですが、麻酔の注射針をさす前に塗るタイプの表面麻酔を行います。
痛みには個人差がありますが、これで痛みが軽減される患者様も多いです。

またお子様たちには恐い場所と思われがちですので、キッズスペースをご用意して、虫歯にならないようにするための予防歯科にも力を入れております。
是非お気軽にお問い合わせください。

投稿者: 中澤歯科クリニック

2013.10.16更新

昔は、歯医者というのは歯が痛くなったら、虫歯が出来たらから歯医者に行こうという感覚の方が多かったと思います。

ただ、今は歯に対する考え方も変わり、虫歯になる前に定期的に歯のクリーニングなどを行い、虫歯になること自体を防ごうという予防歯科の考え方が段々と定着してきました。

ヨーロッパなどは昔から予防歯科という考え方があったのですが、日本にもようやく認知されてきたように思います。

この予防歯科には、虫歯予防だけでなく、歯周病予防というものもあります。
毎日の生活により、歯や歯肉の状態は日々変化しています。
ただ、歯周病は自覚症状がないので、気が付いている時には進行していることもよくあるので、その進行を食い止めるのが歯周病の治療であり、それを定期健診により見つけることが大切になってきます。

投稿者: 中澤歯科クリニック

2013.10.15更新

歯医者さんというのは、お子さんから大人まで皆さんが何となく行きたくない所という印象があると思います。
おそらく皆さんが歯医者さんに持つイメージは、痛い、怖いなどのマイナスのイメージを持っていると思います。
そのようなマイナスなイメージを取り除いて、来て良かったと思ってもらえる歯科クリニックを当院は目指しております。

診療内容としましては、虫歯などの一般歯科治療、虫歯になる前に定期的に歯の検診を行う予防歯科、歯周病、そのほかにも今は若い方などには人気の審美歯科、ホワイトニング、最近になりよく耳にするインプラントや入れ歯、口腔外科、親知らずの抜歯などを行っております。

あたたかいスタッフと当院長があたたかく迎えますので、是非お気軽にお越しください。

投稿者: 中澤歯科クリニック

ご予約はこちら EPARK歯科 中澤歯科クリニックブログ 歯医者ガイド 歯科医院の口コミサイト